+WEC+

とりとめもなく好きなサッカーの話などなど。
エントリ右下の拍手をさりげなく押していただいたりコメントなどいただけると励みになります。

<< 近況(おもに横浜猛蹴観戦記) :: main :: 全社2日目 札幌蹴球団−横浜猛蹴 を見てきた >>

全社1日目 デッツォーラ島根−横浜猛蹴 を見てきた

10/13と14は、東京開催であるということで前々から楽しみにしていた全社を見に行ってきました。
仕事の都合によりどちらかもしくはどちらも見られない可能性があったのですが、諸事情により行けることになり、勇んで出かけてきました。
今年の頭くらいの感じだとどこを見るか迷って一番行きやすい駒沢等会場で選んでいた気がしますが、途中から横浜猛蹴にはまってしまったので、観戦予定は猛蹴中心で。
ということで、初日は清瀬、2日目は上柚木に行ってきました。
…東京開催なのにえらい遠かったな。

初日の清瀬へは、1試合目の終了直前に着いたので、とりあえずピッチ脇に3段あるスタンドの1段目(一番下)にそろっと腰掛けて見ていたのですが、そこだと目線の高さが選手の腰より低い…というかとにかく芝しか見えない(苦笑)あんまりサッカー見る気にはならない高さでした。
しかしピッチがすごく近いので、目の前でイエローカードを出しながら「繰り返しです」と違反の種類を告げる主審の声が聞こえたり。「…公式記録書けるね」とか冗談言っちゃうくらいでした。

1試合目が終わったところで観戦者の入れ替わりがあったので、もう少し真ん中寄りの3段目(一番上)に場所を取ることに。期せずして「ここJ」こと「ここからJリーグ.net」の中の人のお隣になったのですが、職人技的な実況体勢にお声をかけることができず。(面識ないんですけど、どうみてもこの方ですよね…となりました)

ピッチの脇に休憩所や売店などが設けられており、そこで憩う人たちが多数。
なんだか町内会のお祭りのようです。
ヤクルトを無料で1本いただき、アクエリアスやコーラなどのドリンクも無料で提供されていたので1杯いただき、食べ物売ってるならここで買ったのにね、と言いつつ駅前のコンビニで調達してきたお昼ご飯を食べました。テントの下で日差しをよけつつ座ってテーブルに置いて食べられるのは大変ありがたかったです。

試合はというと、まずバクスタしか観戦エリアがないので、集合写真が見えません。いつものように何か面白いことをしているのかどうかもわからず…。これはちょっとつまらない。
それから円陣。どうもマイペースな猛蹴のみなさん。
対戦相手のデッツォーラ島根のみなさんが円陣をといてピッチに散ってからようやく円陣です。
これは相手のペースを乱す作戦なのか(笑)

試合前から島根のみなさんの体格が良いので不安になっていましたが、体格差をものともせず突っ込んでいく猛蹴のみなさん。
むやみやたらに突っ込んで行ってる感はありましたが、まぁ勢いが大事だからね、という。
見る人が見れば島根がいなしていた感じなのでしょうか。でもペースは猛蹴だと思って見ていたら、前半終了間際に失点。(どうやら別の方のレポによるとDFが1枚足りない間の失点らしい)
まぁでもこっちはスーパーサブがまだいるからね、と楽観視している我々でした。

後半開始から、DFの栗原を下げて、スーパーサブの鳥毛を出してきた猛蹴。
島根が対応する前に、いきなり鳥毛の見事な飛び出しからのゴールで同点!
鳥毛を先頭に選手たちがサポーターさんたちのいる方に走ってきたというのに、またしても写真を撮り損ねるという…学習能力ゼロ。
そして直後に前夜ついったーで並々ならぬ決意をつぶやいていた三瀬のゴールで逆転!
慌てる島根でしたが、人工芝に慣れないのか、大きなサイドチェンジなどはボールが繋がらずミスも出ます。
そこに鳥毛のこの日2点目となるゴールで、3-1。
守備に不安がある猛蹴は終盤思った通りほとんど攻め込まれ続けましたが、GKまで参加するCKもなんとか凌ぎ、そのまま試合終了。
中国地方のチャンピオンチームから、全国大会初勝利をもぎ取りましたヽ(*´∀`*)ノ
三瀬さん鳥毛さんのゴールが見られて嬉しかったよー!!

ピッチが近くて目線の高さもほぼ同じくらいだったので選手の表情が良く見えたのですが(保土ヶ谷も近いけどスタンド高いからそこまでではない)、みんなすごく楽しそうだったのが印象的でした。プレーが切れたりするとみんなニコニコニヤニヤしてて、この場を楽しんでるんだなーというのがすっごく見て取れました。
こちらサイドからのスローインのとき「ユウキ囮で○○〜」とか言ってるの、「全部聞こえてるし!」とかこっそりふき出してたら、囮扱いされた子もニヤニヤしちゃってたりとか(*´艸`)←ばれてるし
だから見ててもすっごく楽しいんだよね!
周りの方にご迷惑になるのではというくらい、声出して応援したり、かと思うとプレー見ながら冗談言ったりツッコミ入れながら笑いあったりしちゃうという(横の実況の方にもガタガタしてうるさかったのではと…)。
ちなみに「スーパー鳥毛タイム」とは我々が勝手に言っていたものです(笑)サポさん発じゃなくてすみません…。

試合後は渋谷のおされカフェで勝手に祝勝会して、東京を満喫して帰りました(笑)

13日 デッツォーラ島根戦公式記録

結構長くなったので、2日目はまた後日。

121016集合写真。
隣に何かいる…!(にんじんの忍者的な)
大会マスコットのゆりーとは島根側にいました。

121016-2円陣を組みます。
気持ちがこもってるのか、かなり時間かけてました。


121016-3このころには相手側はもう円陣をといてピッチに散ってるのですが、われ関せずでマイペースに(笑)


121016-4前半すっかり撮るの忘れて見入っていたので、試合の写真はこれが最初(笑)
ズームしすぎてこんなアップになってびびってました。襟が気になる!←

121016-5試合中の写真もちょびっと。
三瀬さん。



121016-6関口さんと町田くん。




121016-7ヨネ…いや、米山さん。

…ヨネの方がしっくりくるw


121016-8試合終了!
みんな充実の表情。



121016-9お疲れ様でしたー!!




121016-10いい表情!

- : trackbacks (0) : edit

押してもらえると喜びます→ web拍手

Trackbacks