+WEC+

とりとめもなく好きなサッカーの話などなど。
エントリ右下の拍手をさりげなく押していただいたりコメントなどいただけると励みになります。

<< 雨の三ツ沢へ :: main :: 天皇杯・神奈川県2次予選1回戦 横浜猛蹴−YOKOHAMA FIFTY CLUB >>

関東社会人2部前期第8節 横浜猛蹴−ジョイフル本田つくば

久しぶりの猛蹴の試合。会場は善行の県立体育センター(ローン)ですが、ホーム試合です。
対するジョイフル本田つくばは今年関東2部に上がってきたチーム、という予備知識しかない状態でしたが、みなさん体格がいいし何より日に焼けているのでこれは…!と。(昼間お仕事している選手の皆さんは日焼けしておらず白いのです)

前半のうちにまたしても先制される展開。
特別守備が悪いわけでもないと思うんだけど、どうしたことだろう…というここのところの試合。
前半のうちに伝家の宝刀で1点取り返したし、まだ行ける!と思ったんだけど、相手の方がしたたかでした。後半暑さにバテてきたところにとどめをさされてしまった感じ、かな←もう覚えてない

あ、一戸選手が初出場でした。
見慣れない体格の選手がいるぞーと思ってハーフタイムにチェックしておいたら、出場してきたので一応コールはできました。
初出場だけにゲームに入りきれてないようでした。小柄だったけどどんな選手なんだろう。今後に期待!

【結果】
横浜猛蹴1-4(1-2,0-2)ジョイフル本田つくば
【得点】
19分:川村(つくば)
27分:坂本(つくば)
29分:鳥毛
67分:池田(つくば)
73分:塚本(つくば)
【スタメン】
森嶋・二宮・望月・栗原・本名・平間・関口・鈴木・斎藤憂・永埜・鳥毛
【交代】
鈴木→三瀬
斎藤憂→斎藤直
永埜→一戸

140611-1善行では正面から記念撮影が撮れるのだった



140611-2ニューヘアスタイル!ヘアバンドはおしゃれだよ?ヘアバンドは



140611-3細腕のキャプテン。なかなか板についてきたね



140611-42回目は阻まれた

- : trackbacks (0) : edit

押してもらえると喜びます→ web拍手

Trackbacks