+WEC+

とりとめもなく好きなサッカーの話などなど。
エントリ右下の拍手をさりげなく押していただいたりコメントなどいただけると励みになります。

<< 関東社会人2部前期第3節 横浜猛蹴−日本工学院F・マリノス@日本工学院グラウンド :: main :: 松岡英明LIVEとポワソンドール展示会 >>

関東社会人2部前期第5節 横浜猛蹴−tonan前橋サテライト@保土ヶ谷公園サッカー場

1節空いてしまいました。
先週末熱を出してしまい馬入は断念だなーと寝ていたところ、その後も体調が戻らず診察を受けたらまさかのインフルエンザという…。今までかかったことないのに、なぜかこんな時期に罹患してしまいました。
そんなわけで、引きこもり生活のリハビリを兼ねての保土ヶ谷。
お天気も良くて人も多くて、前半からすでに若干疲れていたのですが。

東邦チタニウムと神奈川教員(後半最後の方だけ見たのですが、途中金子さんが出てきたときだけ「あっ、金子さんだ」と思わず呟いてしまいました)の試合が終わって割とすぐにこの試合が始まったため、開始早々の失点もみんな「えっ?何?どうなったの?」って感じでした。
気がついたらDFがけんじさん1枚で、相手と1対1になっていたのですが、その後なぜGKまで交わされていたのかは記憶に…。

そんなびっくりな失点の後は、望月さんを中心によくラインを整えて(見てたらやっぱりラインコントロールしているのは望月さんぽい…けど、やっぱり何言ってるのかあんまりよくわからないのであれはいいんだろうか(笑))高い位置に最終ラインを置く、攻撃的な布陣。個人的に最近どこでもラインコントロールを見ているのがお気に入りなので、いいねぇいいねぇライン高いねぇと見てました。

そしてCK。なんとなくファーに開いた望月さんを見ていたら角度のないところから頭で決めました!
前半のうちに追いついた!
(この辺からようやく元気になってきた人)

ハーフタイムにはまたもやお母様におにぎりと出し巻き卵までいただいてしまいました。
もうみんなのお母さんですね!←
引きこもり中ろくなもの食べてなかったので美味しかったです。生き返りました。
そしてタオマフも4本売りました(主に最近メンバーが増えた米さん軍団をターゲットに(笑))。そこまでなんとか元気回復しました。

後半いい位置で得たFKを、新加入の平間さんが、壁の頭を超えて見事にゴール右へ!
りょうくんがいなくなってプレースキックのバリエーションがさびしくなっていたところへ、この新戦力は頼もしい限り。集まってきた仲間たちに祝福された平間さんはなぜか望月さんに引き倒されてピッチとこんにちはしてました(笑)

リードして押せ押せの猛蹴は、三瀬、米山と3節終了後にS部長に「颯太、米山をサブに置いとくとかずるいよなー」と言わしめた2人を投入。
この三瀬がピッチ中央から前線の鳥毛へ縦パス1本。これを鳥毛がDFを引き連れたままゴールに。
2シーズン前のゴールデンコンビが見事復活!なゴールでダメ押し。
やはりこの2人でどんどん点取ってくれなきゃ面白くないよ猛蹴は。

ということで、5節にしてやっと今季初勝利でした。
ここまで長かったけど、徐々に形はできてきてるし、これから調子を上げてきてくれるんじゃないかな?と。
ようやくみんな笑顔で帰途に就くことができました。
次は遠方アウェイなので、体調次第。

【結果】
横浜猛蹴3-1(1-1,2-0)tonan前橋サテライト
【得点】
1分:佐藤(tonan)
44分:望月
62分:平間
80分:鳥毛
【警告】
58分:栗原
【スタメン】
森嶋・二宮・望月・栗原・青野・関口・斎藤直・永埜・平間・鈴木・鳥毛
【交代】
青野→飯尾
鈴木→三瀬
永埜→米山

140505-5やっと集合写真撮れた




140505-6今年はスパイクが派手です




140505-7同点!




140505-8御髪が乱れてますよ




140505-9お手本みたいな空中での胸トラップ




140505-10企んでます?




140505-11何度もこれやってたけど、マイブーム?




140505-12からの平間のFK




140505-13決まって大喜び




140505-14労い




140505-15満を持して登場




140505-16だめ押しの3点目が決まってこの笑顔




140505-17やっと勝ちました!

- : trackbacks (0) : edit

押してもらえると喜びます→ web拍手

Trackbacks