+WEC+

とりとめもなく好きなサッカーの話などなど。
エントリ右下の拍手をさりげなく押していただいたりコメントなどいただけると励みになります。

<< 東京ヴェルディ―V・ファーレン長崎@味スタ :: main :: 関東社会人2部前期第2節 大成シティFC坂戸−横浜猛蹴@坂戸市民総合運動公園 >>

関東社会人2部前期第1節 横浜猛蹴−東京海上日動@東京海上日動多摩総合G

関東リーグ開幕戦。
猛蹴のホームゲームですが、場所は東京海上さんのグラウンドでした。
午後になって降り始めた雨が徐々に強くなり、ついには大粒の雨や雹になり、さらには近くに雷が落ちたりと酷い荒天に。
15時キックオフの予定が、45分遅らせての開始となりました。
その後は雨も降らず時折晴れ間が覗いていましたが、風が強くて体感温度は気温以上に低かったと思われます。

そんな中行われた試合も少々お寒い展開に…。
アップを中断してまた再開したということもあり試合への臨み方が難しかったとは思いますが。
前線の選手が徹底マークされると、それ以上どうしようもないというような。
練習試合ではハマっていた戦術のようですが、やはりリーグ戦では簡単にはいかないということですかね。
そんな中でも99番の鈴木選手のセンスが光っていました。
他の選手がエリア内に入るのが早かったとしてPKがやり直しになったとき、これはやりづらかろうと思いきや冷静にもう一度決めるなど。頼もしい。

新生猛蹴、2節以降どう立て直してくるかに期待ですね。

【結果】
横浜猛蹴1-1(1-0,0-1)東京海上日動
【得点】
38分:鈴木
47分:首藤(東京海上)
【スタメン】
森嶋・二宮・望月・栗原・本名(C)・関口・斎藤直・永埜・鈴木・飯田・鳥毛
【交代】
永埜→一戸
飯田→斎藤憂
斎藤直→米山

- : trackbacks (0) : edit

押してもらえると喜びます→ web拍手

Trackbacks